アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング・にほんブログ村に参加しています。
記事中にブログランキングに関するボタンがあります。
気に入った記事がありましたらボタンを押してくれると幸いです。



Google検索
Twitter


アマゾンサーチ
       
QRコード
QRコード
タイトル本日、俺の屍を越えてゆけ(俺屍)の情報がどどっと公開されました。
ゲームの流れから、戦闘システム、さらには交神の儀の相手の神様なども公開されました。

このゲームは朱点童子の呪いを受けた一族が子孫にその能力を継承してついにては朱点童子を倒すことを目的としたRPGとなっています。

関連記事
PSP「俺の屍を越えてゆけ」,ゲームの進行方法や戦闘システム,キャラクターの情報が公開に。スクリーンショットもどっさり到着(4Gamer)
情報が大量にでている+関連記事を読んでいただいた方がSSもみられるということで、今回は気になったところだけ取り上げたいと思います。

ゲームの流れとしては、拠点から出撃し、迷宮を探索しつつ敵を倒し、アイテムなどをゲットし拠点に帰ってくるという流れです。
主人公及びその子孫は2年以内に急成長して死亡してしまう短命の呪いというものをかけられているのでその2年以内に子孫を残さなければならないのです。
子孫は神様と交神の儀をおこなうことで残せますが、交神の儀をおこなうためにもポイントが必要で(世知辛い世の中よのう(/TДT)/)、そのポイントは戦闘に勝利するとゲットできるそうです。 

重要なのが体力ですが、こいつは走ったりするだけで減少します。戦闘後に体力が0になり帰還すると帰還後に死亡することもあるということなので体力には注意です。
死亡したらせっかく育ててきたキャラクターが無に帰するので慎重にいきましょう。

戦闘はコマンド選択式バトルです。敵味方の戦闘順がどうなるかなどはわかっていません。
シンボルエンカウントなので敵の背後をとると戦闘が有利に始まります。逆に背後をとられると不利な状況となります。

迷宮探索はゲーム時間で1ヶ月で一応終了し、そこで帰還するかまだす済むか選ぶことになるそうです。
アイテムと体力に相談といったところです。

出撃→探索→帰還を繰り返しキャラクターを成長させ宿敵朱点童子を倒すのです。

発売当時から今日まで根強いファンがいる本作は2011年秋発売予定です。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ PSPへ
スポンサードリンク
記事検索
ソニーストア新着情報
RSS Reader
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google
google-site-verification: google02dd7226926f1cea.html
  • ライブドアブログ