アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング・にほんブログ村に参加しています。
記事中にブログランキングに関するボタンがあります。
気に入った記事がありましたらボタンを押してくれると幸いです。



Google検索
Twitter


アマゾンサーチ
       
QRコード
QRコード
でかいことを言っているタイトルですが、動画のタイトルがそうなっております。
さて、早速見てみましょうか。

またもや英語の動画で申し訳ないです。
せめて日本語字幕が付いたものを日本のSCEがYouTubeに配信してくれませんかね。
さんざん英語の動画を見ているのですが、リスニングはさっぱりよくなりません。
まだ足りないというのか(T_T)

どうやら内容はPSスイートやらPSM2011で説明されていたような事柄のようです。
ふと気がついたのは、PS3とPSVでオンライン対戦をクロスプラットフォームでできそうという字幕でした。
これはいいですね。
ユーザーが分散しても過疎ることが遅くなりそうです。
これでモッドネーションに再び人が集まることになるのか?
ちなみにいまいる方は猛者が多数です。
DDはもう勝てません(TДT)

(追記)
http://gs.inside-games.jp/news/285/28520.html
上記サイトで英訳が乗ってますね。
・所持ゲームの最新ニュースが入手可能となります。
・フレンドとの親交を続ける為の機能。
・PSNとの完全な統合。
・PS3とPS Vita間でのオンラインクロスプレイ。
・チャットとグループの成形。
・ユーザーが居る地域で今流行っているゲームや、フレンドがプレイしているゲームを見る事が出来る。
・現実にゲームをもたらす。
一番上と下から2番目の機能はDDは大事だと思っています。
いままでだと広告費などをかけないとなかなかソフトの存在を知ってもらうことはできませんでしたが、他のプレーヤーがプレーしているゲームはなんだろうというふうに興味を持つ機会ができたので、そこから新しいゲームの購入に至るかもしれません。

中小のゲーム会社はPSVに参入した方がいいかもしれませんね。
口コミを自動で更新してくれる機能搭載なので、おもしろいゲームを作ればそれだけ目に触れる機会を増やすことができそうです。

PSNとの完全な統合ということですので、PS3に夜中DLしておいた映画・アニメなども持ち出せるようになるのでしょうか?

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ PSPへ
スポンサードリンク
記事検索
ソニーストア新着情報
RSS Reader
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google
google-site-verification: google02dd7226926f1cea.html
  • ライブドアブログ