アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング・にほんブログ村に参加しています。
記事中にブログランキングに関するボタンがあります。
気に入った記事がありましたらボタンを押してくれると幸いです。



Google検索
Twitter


アマゾンサーチ
       
QRコード
QRコード
今週のソフトのコーナーです。
今週はVITAでもソフトが発売ですし、PSPにもありますね。

PSVではテイルズオブイノセンスRです。

テイルズ オブ イノセンス R 特典 スペシャルドラマチックアプリ ダウンロードカード付きテイルズ オブ イノセンス R 特典 スペシャルドラマチックアプリ ダウンロードカード付き
PlayStation Vita

バンダイナムコゲームス 2012-01-26
売り上げランキング : 46

Amazonで詳しく見る

2007年に発売された『テイルズ オブ イノセンス』をPS Vita用にフルリメイクした作品。
主人公・ルカたちの“前世の謎”を巡るストーリーが再構築され、グラフィックはPS Vitaの高いハードスペックにより高画質・高解像度化を実現。いのまたむつみ氏が描く新キャラクターも登場し、より奥深い物語が紡がれる。
メインシナリオはフルボイス仕様となっており、イベントシーンと同様にスキットもボイス付きで演出されている。
イベントを盛り上げる新規アニメムービーや新旧ダブル収録されたOPアニメなどは、すべてプロダクション I.Gが制作を担当。新OPアニメの歌は引き続きKOKIAさんが担当し、新曲『New Day,New Life』が今作のテーマソングとなっている。
原作のイノセンスのほうの評価は☆4つ5つばかりで高評価のようです。
不満点は短いと言うことのようですが、PSV版はプレー時間60時間といわれているのでプレー時間が少ない、ということはないでしょう。

戦闘は相変わらずおもしろいようです。

VITAでPVをDLできますが、それを見た限りではアニメシーンは発色が綺麗でよさそうでした。
ゲームシーンは画面が小さすぎてわかりづらかったですね。

余裕ができたらプレーしてみたいですね。


続いてPSPソフト、木馬の軌跡です。

機動戦士ガンダム 木馬の軌跡機動戦士ガンダム 木馬の軌跡
Sony PSP

バンダイナムコゲームス 2012-01-26
売り上げランキング : 148

Amazonで詳しく見る

今週発売なのに全然盛り上がっていないところが心配です。
ガンダムゲーと言うことでもっとプロモーションをしてもよさそうなんですか、ものすごく怪しい・・・。

『機動戦士ガンダム』で描かれた一年戦争を、主人公アムロ・レイたちの母艦となったホワイトベースを中心として追体験していく艦長代理シミュレーション。
プレイヤーが“戦場モード”で移動や攻撃などの指示を行うと、戦艦やモビルスーツなどの自軍ユニットが自動で行動するため、戦闘中は戦況を見極めた的確な指示出しが勝敗を大きく左右することになる。
また、プレイヤーは進軍の指揮だけでなく、ユニット同士が直接戦闘を行う“局地戦モード”にも介入が可能。一年戦争の名シーンは、各メカのディテールがリアルに描かれた迫力のCGムービーで演出されている。
とのことですね。
要はリアルタイムシミュレーションというやつです。
ユニットが移動しまくっている間に的確に指示を出さなければならないゲームで海外では大人気のゲームジャンルです。
このゲームでは命令を出す際には一時停止がかかるので純粋なRTSというわけではないようですが。

プレー動画ないなぁと思ってたら公式サイトにありましたので貼り付けておきますね。





この手のゲームが好きじゃない人には楽しそうには見えないでしょうが、DDはRTSもすることはするので、これはこれでよさそうですね。
あんまり売れなさそうなんだから、VITAで出して欲しかったなあ。
タッチスクリーン対応なら買いますよ。

今週は以上です。

スポンサードリンク
記事検索
ソニーストア新着情報
RSS Reader
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google
google-site-verification: google02dd7226926f1cea.html
  • ライブドアブログ